next up previous contents

12.8 問題

インターフェースの分類は各種観点から行われる。 接続の幾何的な形での分類を\fbox{3} という。

バス接続をしたときデータの送信は1箇所からだけが可能となる。 この送信権をコントロールする機器を\fbox{4} といい、 送信権のコントロールのできない機器を\fbox{5} という。 このように機器同士が送信権をお互いに取り合って決定する ことを\fbox{6} という。


next up previous contents